代表挨拶

目まぐるしく進化を遂げる携帯電話、スマートフォン。
スマートフォンの普及率が70%を越えた現在では、電波の周波数も逼迫し始めていることをうけ、来る2020年までには現在の約3倍まで新周波数増波のアクションプランも発表されました。(2020年代に向けたワイヤレスブロードバンド戦略/総務省)
これまでの携帯電話での使用の主流が通話やメールであったことに対して、スマートフォンが普及した昨今では、老若男女問わず、SNSやデータ通信が主流になりつつあります。
また一方では通信速度の進化に伴い、大容量のデータを一瞬で送受信できるようになったことで、それを不正に悪用するケースも頻出してきています。
技術の進化による功績が顕著であることは言うまでもありませんが、一方で影となる新たな問題が浮上してきているのも事実です。
我社では、約20年間の実績がある携帯電話抑止装置“テレ・ポーズ”を筆頭に、携帯電話やスマートフォンの普及から生じる新たな問題をビジネスチャンスと捉え、それを独自の目線と発想で商品化に挑戦し、新たな事業化へとつなげてまいります。
“お客様の喜びは私たちの喜びです”をモットーに、創業間もない会社ですが、今後確固たる地位を築き社会に貢献してまいります。

代表取締役 河本 浩樹